いなもと耳鼻咽喉科

いなもと耳鼻咽喉科|高松市一宮町の耳鼻咽喉科・小児耳鼻咽喉科

〒761-8084 香川県高松市一宮町字荒1530-1
TEL:087-880-3341
ネット受付

 
インスタグラム

インスタグラム
はじめました!

トップページ»  舌下免疫療法

舌下免疫療法

舌下免疫療法(アレルゲン免疫療法)

アレルゲン免疫療法は、アレルギーの原因であるアレルゲンを少量から投与することで、体をアレルゲンに慣らして、症状を和らげたり、根本的な体質改善を期待できる治療法です。
近年では治療薬を舌の下に投与する「舌下免疫療法」が登場し、自宅で服用できるようになりました。「舌下免疫療法」は、スギ花粉症またはダニアレルギー性鼻炎と確定診断された患者さんが治療を受けることができます。

  • 毎日自宅で行う治療であり、月に1回程度の受診は必要です。治療に3−5年かかります。
  • 今までの薬物治療より治療効果は高いですが、全例で効果が期待できるわけではありません。
  • ダニの治療はいつからでも開始できますが、スギ花粉の治療は花粉が飛散する前後には開始できません。6月から12月の間で治療を開始します。また、小児の場合は薬がきちんと飲める5歳くらいから可能と考えます。

特に下記のような方にお勧めです。

  • 薬をたくさん飲んでいるので、少しでも症状をよくするか、薬を減らしたい。
  • 眠気など、薬の副作用が心配。
  • これからずっと毎年花粉症に悩むのか考えると心配。
  • 数年以内に妊娠の希望や予定はないが、将来に妊娠した際に薬が使えないのが不安。
  • 受験期がスギ花粉症と重なるので、少しでもよくしておきたい。 

次の様な方にはお勧めしません。

  • 重症の喘息をお持ちの方
  • 癌の方
  • βブロッカーという種類の高血圧の薬を内服中の方
  • 免疫不全の方、免疫抑制剤を内服中の方
  • 妊娠中もしくは妊娠予定の方

舌下免疫療法の流れ

  1. 舌下免疫療法の説明
  2. アレルギーの血液検査を行い、スギアレルギー、ダニアレルギーの有無を確認します(すでに実施していれば不要)。
  3. 初回投与は、副作用の有無などを確認するために院内で内服して頂き、30分間は院内で待機して頂きます。以後は自宅で内服ができます。
  4. 2週間後に受診して頂き、副反応の有無などを確認。問題がなければ増量します。
  5. 2週間後に受診して頂き、副反応の有無などを確認。問題がなければ以後は1ヶ月毎に来院して頂きます。